イラスト「ハリナデシコ」

今回はボタニカルアートではありません。
あくまでもイラストですが、
植物画への情熱を失っているのではないということを表明したくて。(笑)

ごらんのようにかわいいキャンパスを見つけたので買ってみました。
油絵用のキャンパスなので、色鉛筆ではどうしても荒くなってしまいます。
完全なお遊びですが、かわいいでしょ?^^

実物はもっとたくさんの花が咲いていて、
今一番お気に入りの花なのです。

ビコロールのバラ

バラのビコロール(2色咲き)にはいろんなタイプがありますが、
これは花びらの裏と表との色が違うタイプです。

イザベラ・ドルティツというバラで、
大輪というか巨大輪といったほうが良いくらいの迫力です。

昨年描き始めたのに、まだ葉っぱが完成させられないままです。

バラ Isabella

ジョビバルバ ヒルタ

多肉植物はごくわずかしか持っていないのですが、
割と気に入っているジョビバルバです。
恐ろしいほどのバリエーションがある種です。
うちのはその中でHirtaと呼ばれる固体です。

こういうのが3個鉢に植わっているのですが、
今日のところはひとつだけ。
又おいおいと付け足してゆくことにします。

jobibarba