銅葉ヒューケラなど

すこし前に銅葉のヒューケラをアップした時にこれは花が咲かないのかな、なんて言っておりましたがそのすぐ後に咲き始めました。(笑)

もうかれこれ1ヶ月ぐらいは咲いているかと思います。

小さな小さな
普通のヒューケラの花より一回りも二回りも小さめの花です。

ヒューケラの花

そのとなりでは同じような色合いのダリアが咲き始めました。

ダリア ダリア2

もうこのダリアも家に来て数年経ちます。

その間植え替え無しで(ぎゃっ、ごめん)ずっと来ました。

ダリアにしては小振りな方なので扱いやすいです。

なんといっても色に深みがあっていいでしょう?

コチョウラン コチョウラン2

丁度ダリアやヒューケラと窓を隔てた反対側、つまりうちの中では

今頃コチョウランが咲いています。

春先にいっぱい蕾を付けたものの、すべて開花せずに落ちてしまいました。

昨年も同様でした。

水が足りないのかと思って霧吹きを頻繁にしたり悪戦苦闘しましたがまったく反応なし。

ある日、ゴルフ場で出会った友人となんとなくコチョウランの話になって

彼女いわく、胡蝶蘭は根っこも光合成をするので(現地では屋外の大きな木に寄生したりして生息するので)鉢は透明のじゃないとダメよと教わり、そういえば買った時は透明のプラスチックに入っていたなぁと思いあたって、とりあえず透明のがなかったのでなんと透明のセロファンに包んで今のところしのいでいます。

花が終わったら善処したいと思っております。(汗)

でも、そのおかげで今回はしっかり開花してくれました。

とっても嬉しいです。

もう一株は透明のプラ鉢ですが、どうも専用の用土を詰め込み過ぎみたいなのでこちらももう少し根っこが光を受けられるように改善したいと思います。

意外な友人から意外な教えを賜りありがたいことです。(これもゴルフのおかげ?(笑)

 

 

1ヶ月のご無沙汰でした

この1ヶ月の間に、アジサイは盛りを過ぎ、多くのバラの二番花も終わり、

葉が焼けるほどに暑い日が少しあったかと思うと一変して寒いほどの日が続き・・・

そんな7月を乗り切ってくれた花たちを一気にご紹介します。

短いコメントを各写真に入れておきました。
よかったらワンクリックで大きくしてごらんください。

 

 

ああ、よくばっていっぱい貼り付けてしまいました。

コメントの記入が終わらないかと思った。(笑)

こんな色のダリア

————————

ミニダリア以外で、ダリアの開花株を買ったのは初めてです。
あまりに素敵な色だったから。
遠目にはチョコレート色に見えました。
実際にはあくまでも黒っぽい紅色というか、紫というか・・・
見る時刻や角度でいろいろに見えます。^^

大きさも姿もごく普通のカクタスタイプのダリアですが、
こんなに深い色、はじめてです。

ついでなので、ほかにも咲いている、
あるいは咲いていたダリアたち見てあげてくださいね。

————————