Kiwiの収穫

Kiwi

 

我が家には3本のKiwiの雌木と1本の雄木があります。

つまりKiwiは雌雄の木を近くに植え付けなければ実がならないのです。

私が植えつけたのではなく、すでに庭にはかなり大きくなったKiwiの木が植わっていました。

でも、お茶に似た可愛い花を観賞するだけで実は放置していました。
これまでは何度か試食してみましたがあまり美味しいとは思えなかったのです。
しかもなんの手入れもしないし小さな実だったので鳥にすべて供給していました。(笑)

また、Kiwiは棚にしつらえるのでその棚の下からの収穫は結構物理的にも大変で農家の方はどのようになさっているのか知りたいところです。

Kiwi2

でも、今年は結構大きな実がたくさんなったので少し収穫してビニール袋に入れたまま暗いところに1週間ほど放置して追熟させたところなんと風味豊かな美味しいKiwiになりました!

我が家のKiwiを食べてスーパーで買ったのを食べるとスーパーのは何も味がないという感じです。

Paoloが毎朝果物を食べるので夏場はいろんな果物があって良いのですが、冬は柑橘類を食べない、りんごを食べないPaoloにはバナナとKiwiと洋梨くらいしか出してあげられません。

バナナと洋なしでは色合い的にも味気ないのでKiwiは少し色を添えるという意味でも欠かせないのです。

で、先日また大量に収穫しました。

棚の下から手の届く範囲で採れただけでもこんなに!!!

Kiwi3

かごが一杯になったのと疲れたので止めましたがまだまだなっています。

ゴルフ仲間にもかなりおすそ分けして喜んでもらえました。

な~んにも手入れをしないでこんな恵みを受けて申し訳ない思いです。

 

 

今年も元気

甲州ナシ、今年も元気でたくさんの実をつけてくれました。

同じような報告をつい先だってしたばかりのように思うのですが、もう1年経ったということですよね。

光陰矢の如し、昔の人はほんとうにうまいこと言ったものです。

甲州ナシ

いいっしょに写っているのは我が家の西洋なしで、二種類あるうちのAbateという品種です(だと思います・(笑)

もう一つはかたーいナシが好きな方向きので、みんな鳥の餌になっています。

このAbateも食べられるまでにはまだ数日掛かりそうです。

甲州ナシはとっても甘くって私がみんな食べてしまいます。

Paoloには甲州ナシでも硬すぎるらしいです。

数年前は食べていたのにね。

自分の歯が弱っていることを棚に上げて果物が硬すぎると文句をいうのですよ。

困ったもんです。

残り物さくらんぼ

草刈りをしたらたくさんさくらんぼが落ちていました。

でも、みんなあちこちかじった後。

うちのは大きいから鳥もうまく運べなかったのかな?

それにしてはベランダに綺麗に食べ残した果肉の間まったくついていない種がいくつも転がっているんだけれど。

きっと大きな鳥は運べるけれど、小さいのには無理なのかもね。

で、よーく見るとまだ幾つか枝に残っていたので専用の収穫用具で採りました。

ほんの少しですが、老夫婦にはこれくらいが丁度かも。(笑)

さくらんぼ

大粒で甘いです。

日本ならこれくらいでも2~300円するかもね?

豊作 甲州ナシ

kousyu

甲州ナシの苗を見てすぐに買い求めたのはもう10年近く前になると思います。

未だに樹木とは言いがたい小さな木なのですが、ことしは枝がすっかり曲がってしまうほどの豊作になりました。

大きくならないのはきっとそういう育て方をしてものと思われます。

あまり枝分かれもせずに小さな木にいくつかの果物がなるベランダでも育てられるようなタイプなのだと思います。

だから特に選定もせず、ここ数年は夏にさえ水撒きもせず自然に任せていました。

毎年実はなるもののほんの小さなもので皮をむくのさえ億劫なくらいでした。(笑)でも甘さは抜群!

それがことしはどうしたことか写真のようにたくさん出来て、しかも手のひらにちょうど収まるぐらいの大きさのが幾つも。今までのは一緒に写っているプチトマトぐらいでした。

まだまだ木にはこの倍ぐらいなっています。
まだ味見はしていませんが今夜が楽しみです。

少し姿の異なるのはこちらの西洋なしです。これもいっぱいなるのですが、おおすぎて手に負えず落ちるままにしています。

 

さくらんぼ

我が家の今年のさくらんぼです。

我が家には数本のさくらんぼのなる木がありますが、
古いのは大きくなりすぎて手が届かないので鳥の餌になってしまいます。

その鳥が落としたと思われる種から又数本の桜の木が育ってきて、
今年はその若い木からたくさん採れました。

でも、何にも手入れをしていないので、たくさん実がなっているところは粒が小さく、
数個しかついていないのは結構大きくんなっています。
相対的にいつもの年よりも小粒みたいです。

写真のように黒くなっているのはとっても甘いです。
完熟していないのは種をとっていちごと一緒に冷凍しておこうとおもいます。

今年はブルーベリーは全く実を付けなかったのですが、
イチゴとさくらんぼと、もうすぐサワーチェリーも熟してくるし、
もしかしたらどこかで?ラズベリーが採れるかもしれないし。
それらを一緒にざっくり煮てアイスにかけて食べるのがここ数年の楽しみになっています。