銅葉ヒューケラなど

すこし前に銅葉のヒューケラをアップした時にこれは花が咲かないのかな、なんて言っておりましたがそのすぐ後に咲き始めました。(笑)

もうかれこれ1ヶ月ぐらいは咲いているかと思います。

小さな小さな
普通のヒューケラの花より一回りも二回りも小さめの花です。

ヒューケラの花

そのとなりでは同じような色合いのダリアが咲き始めました。

ダリア ダリア2

もうこのダリアも家に来て数年経ちます。

その間植え替え無しで(ぎゃっ、ごめん)ずっと来ました。

ダリアにしては小振りな方なので扱いやすいです。

なんといっても色に深みがあっていいでしょう?

コチョウラン コチョウラン2

丁度ダリアやヒューケラと窓を隔てた反対側、つまりうちの中では

今頃コチョウランが咲いています。

春先にいっぱい蕾を付けたものの、すべて開花せずに落ちてしまいました。

昨年も同様でした。

水が足りないのかと思って霧吹きを頻繁にしたり悪戦苦闘しましたがまったく反応なし。

ある日、ゴルフ場で出会った友人となんとなくコチョウランの話になって

彼女いわく、胡蝶蘭は根っこも光合成をするので(現地では屋外の大きな木に寄生したりして生息するので)鉢は透明のじゃないとダメよと教わり、そういえば買った時は透明のプラスチックに入っていたなぁと思いあたって、とりあえず透明のがなかったのでなんと透明のセロファンに包んで今のところしのいでいます。

花が終わったら善処したいと思っております。(汗)

でも、そのおかげで今回はしっかり開花してくれました。

とっても嬉しいです。

もう一株は透明のプラ鉢ですが、どうも専用の用土を詰め込み過ぎみたいなのでこちらももう少し根っこが光を受けられるように改善したいと思います。

意外な友人から意外な教えを賜りありがたいことです。(これもゴルフのおかげ?(笑)

 

 

スタージャスミン

スタージャスミン

イタリア名はリンコ・スペルマ(あるいはスペルマム)、でも偽ジャスミンという人もいるようです。

常緑で日向でも日陰でも結構よく育ち、(我が家はちょっと日陰。)寒さにも暑さにも強い頼もしい植物です。

刺し芽でも増えますし、何より香りがとってもいいので開花が待ち遠しいのです。

我が家の「ジャスミンの小径」と言うのは北側の垣根に、このスタージャスミンをたくさん植えているからです。

すでに1ヶ月ほど前からいい香りを放ってくれていますがまだ残っています。

伸びすぎた枝?茎?をすこしカットしたり、誘引するだけでまったく手のかからないいい子です。

スタージャスミン2