オダマキなど

フジがご近所に遅れること1週間ほど、やっと咲き始めました。
かなり大幅カットをしたせいでしょうか?
でも、これくらいで十分ですね。(笑)フジ2

フジアップ

フジ

そして気がついてみるとオダマキもジャーマンアイリスも開花していました。
オダマキも当初は何度種を蒔いても発芽しませんでしたが、一度開花してからは毎年勝手に咲いてくれています。
私の好きな真っ白はまだみかけませんがヨーロッパのオダマキはひらひらがたくさんで華やかです。^^

オダマキ紫

オダマキ紫

オダマキピンク

オダマキピンク2

ジャーマンアイリスは色目によっては我々日本人にはちょっとあくが強いですが、我が家のは真っ白なのでなんの違和感もありません。

ジャーマンアイリス2

ジャーマンアイリス

椿は数本ある中でこれが最後に咲き始めたものです。
この椿は多難な幼少期を過しました。
Kenがそれと走らずに傍を通って枝が折れてしまったり、私の管理が悪くて枯れそうになったり、でもことしは思いのほか大きく立派に咲いています。

ツバキ

ツバキ横顔

そして、やって来ましたスパニッシュ・ビューティーことしは蕾の数がいささか少ないようですが、もう少ししたら華やかな姿を堪能させてくれることでしょう。

スパニッシュ・ビューティー

最後に名知らずの野の花を。
一番マクロらしく綺麗にとれたかも?(笑)

野の花

バラ開花1番乗りは

毎年のように我が家のバラの開花一番乗りはスパニッシュ・ビューティーだったのですが今年は大きな変化が・・・

まず一番はアストロノミーア。
日本ではピンク・サクリーナという名で販売されています。
よって、桜の開花と共に開花したのかしらん。
アストロノミーア
ご覧のように、すでに3,4日前に咲いた模様。

ご本人の名誉のために綺麗にとれた時の写真を追加しますね。
アストロノミーア2010

そして、これは今朝の開花だと思いますが、オールド・ブラッシュ・チャイナ。かわいいでしょう?

オールド・ブラッシュ・チャイナ1

小振りのバラですが、咲き方はまさしくオールドタイプでコロリンとしています。でも、しっかり天を向いて咲いています。オールド・ブラッシュ・チャイナ2

バラはここまで、こちらはまさしく今の花チューリップ。
黄色は我が庭でこれ一本です。
黄色いチューリップ

こちらはキクザクラ
八重のきれいな花です。小ぶりな木なので日本の庭にもいいと思います。
キクザクラ1

キクザクラ2

イベリスが今年は特に綺麗に咲いています。
いつも寒さの中、頑張って咲いてくれるのですが
この冬は温暖だったせいでしょうか?なんとなくのびのびしています。
イベリス

毎年、この可愛い姿をお見せしようと思いながらついときが経ってしまいます。
ギボウシの葉が出てきた所。
これからあっという間に背が伸びてそのうち花芽をつける茎が伸びてきます。
ギボウシ

そして、桜もナシも今まさに満開です。
サクラ

ナシ