初雪

近辺の山々は数日前から白くなっていますが、今日は平野部にも雪が舞いました。
はい、舞ったという程度でしたが、一日中どんよりとさみしげな天気です。

昨年は確か2月1日から数日降り続き、イタリア中が麻痺したのでした。
くわばらくわばら、今年はそんなことがありませんように。

とにかくここ数日雨が降って、庭仕事は大きく遅れています。
昔は寒くても雨の中でも仕事をしたものでしたが・・・

なんでもそうですが、きちんと仕事を続けていればメンテナンスも簡単に済むのに、
ここ数年のやり残した仕事が障害になって、目先のことだけやっているので
全体としてちっともスッキリした庭になりません。
力のある助手がほしいところですが、我が家の男どもにその気は無し、
業者さんもどこまで私の希望通りにやってくれるかという心配があっていまいち気がすすまず
結局ちまちまと自力でやることになりそうです。

なんか弁解がましいこと書いちゃったかしら?(笑)

ガーデンシクラメン咲いていました。

クリスマスローズが咲いていたので、その後も庭をぐるっと一巡りしてみたら
ガーデンシクラメンも一輪だけ咲いていました。

普通サイズのシクラメンは室内管理が必要だし、これまであまり長く維持することが出来なかったのですが、
このあたりに自生する小さな原種シクラメンとともに、ここ数年来よくガーデンセンターにお目みえするようになったガーデンシクラメンは冬でも屋外で育てられるのでひところいろんな種類を集めたものでした。

屋外でとは言っても我が家のあたりはマイナス10度になることもあり、霜もよく降りるので、やはり軒下あたりで管理したほうが良いようですが、私は庭に直に植えてしまったのでやはりかなりの株がだめになってしまったのですが、中には生き延びたものがいて、こうして時々嬉しいサプライズをしてくれます。

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン

覚え書き
-8日の仕事  ポールズ・スカーレットとピエ-ル・ドゥ・ロンサールの剪定と誘引。
       ビルゴ、キネンシス・ムタビリス、パスカリ、アラスカ、の剪定。
       「ジャスミンの小径」のエデラのカット。

-9日の仕事  パレ・ロワイヤルの選定と誘引。
       グラミス・キャッスルの選定。
       お隣との境界線の掃除。

-10日の仕事 雨になったのでおやすみ。
       昨日お隣との境界線の仕事でかなり無理をしたみたいで、体中が痛く私にとっては恵みの雨でした。

ニゲル咲いていました。

ヘレボルスのニゲルがね、咲いていたんですよぉ。

わーいわーい、嬉しいなぁ。
この株は2011年のお正月に義妹の住む北イタリアで出会って、連れ帰ったものです。
ガーデンセンターでは購入時にこんなかんじで花がついていましたが、

2011年購入時

2011年購入時

花後、庭に直に植え付けました。
で、葉っぱは鉢植え時よりもうんとたくましい感じになりましたが、昨年は咲かずじまいでした。

葉っぱは元気

葉っぱは元気

ニゲルはヘレボルスの中でも一番に咲き始めるので、
クリスマスローズという呼び名のほうが有名なくらいですね。
だからその頃に観察スべきだったのにすっかり忘れていて、
昨日何気なく庭の写真を撮っていて偶然咲いているのを見つけたのです。

開花発見

開花発見

こんな可愛い花が咲いているのを偶然見つけた時の喜びは皆様にもお分かり頂けますよね?^^
ゴルフ場が3週間の休みに入った初日のことです。
この3週間はがーデニングに精を出そうと思っていた矢先のことで、これで余計力が入ります。(笑)
では、いささかしつこいくらいアップしましたので見てください。

後ろ姿

後ろ姿

横顔?

横顔?

横顔編

横顔編

アップ

アップ

きれい!

きれい!

五人姉妹

五人姉妹

斜め横から

斜め横から

*ここでは「ニゲル」と紹介しましたが、「ニゲラ」と紹介しているサイトもたくさんあります。

ここからは昨日したこの覚え書き。
-Rudyが壊したポトスの植え替え。
-真っ先に開花するスパニッシュビューティーの選定と誘引。