待っていてくれた花たち

たった二日間家を空けただけなのに、帰ってみたら
バジリコとズッキーニが大きくなっていてびっくりしました。

そして、バラたちもまだ咲いています。
2番花が咲き出したのはパレ・ロワイヤルとピエールド・ロンサール。
ムタビリスや、オールド・ブラッシュはその2番花も終わってしまって、すでに次への準備中。

ほかには、キョウチクトウやスモークツリーが印象的でした。

花後の整枝をしなければならないなぁ、と思っていたけれど、
昨日は疲れていて何もできず、今日は大雨で庭に出ることもままならず、
おかげでやっとblogの更新、できました。(笑)

待っていてくれた花たち」への4件のフィードバック

  1. 帰宅後の雨はKeikoさんに休養しなさいという恵みの雨だったのかもしれませんね。
    少しはゆっくりできましたか?

  2. まこさん、
    雨のおかげでblogの更新ができました。
    でも、まだ家の中の片付けには目を瞑っています。
    なぜか私がいないと家の中の匂いが違ってくるんですよね。(笑)

  3. Keikoさんのスモークツリーは身体中に花をつけて
    全身で煙っているのね(*´∇`*)
    それは素敵だわ~♪
    私は毎年切り詰めるせいなのか、半分も咲かないわ。
    なにか花をいっぱい咲かせるコツはある?

  4. milkyさん、
    うちのスモークツリーは、まだ小さいから
    つまり若いから元気なのかしら?
    昨年は初めての越冬後に、
    かれたんじゃないかと思って切ったら中がグリーンであわてたのでした。(笑)

    とにかくいまだに剪定はしたことがないからなんともいえないけれど、
    これも結構大きくなるのよね?
    知らないで通路の際に植えたからそのうちどんどん切る羽目になると思うわ。

    秋に剪定すると良いって書いてあったけど
    milkyさんのことだからとっくに知ってるよね?
    後は水はけがよいほうが良いと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。