レモンがいっぱい

——————————————-

このレモンの木も今年で3度目の冬を迎えます。
最初の年は若いからと思って家の中で越冬しました。
家の中ではかえって風通しが悪くてだめにする確率が高いそうですが、
たまたまお勝手口においていたので、いつもドアを開閉するし、
ガラス戸なので日もよく当たったせいでしょうか、元気にその冬を越し、
昨年は外で、たくさん不織布を巻いて、
夜はさらにすのこをかけてという形で越冬しました。

そして、今年はたくさんのレモンが実りました!
30個も黄色くなって、枝がしなっています。

レモン1

少しずつ料理に使ったり、
今日は義妹が遊びに来たので、紅茶にも使いました。
ほこりを取る程度にさっと水洗いしただけでつかえます。
紅茶に入れても油が滲み出すようなことはありません。

いささか皮の厚いレモンですが、
その皮を温かいパスタにすりおろすと、いい香りとともに
ちょっぴり刺激があって味わいが深まります。

そして、今年は、折れてしまったバラ用のアーチが2組あったので、
それらを並べて簡単な温室にしました。
温室とはいえないな。
ビニールで覆っていますが後ろ半分は開いています。

その後ろ側は家の壁で守られているので今のところ元気です。

レモン2

余った場所にイチゴの鉢を置いていたら・・・・
なんとmomoが寝床にしていました。(笑)

イチゴのベッド

かわいそうなイチゴたち。
でも、ふんわかしていてきっといい気持ちなんでしょうねぇ、
momoにしてみれば。

——————————————-

三つ葉のクローバー

——————————————-

普通は三つ葉のクローバーなんていわないのよね。

ただ、クローバーでいいのよね。

でも、今日はあえて言ってみたかったのです。

庭をぐるっとまわって帰ってきたら家の中に小さなクローバーが落ちていました。

きっと靴にくっついていたのでしょう。

その普通の姿が妙にいとおしく感じられました。

みなが四葉のクローバを探し、見つけると狂喜するのを

普通のクローバーたちはどんな思いで見つめているのでしょうか。

御覧なさい、ちゃんとバランスの取れたきれいな形ではありませんか。

——————————————-

インクレディービレ!(驚異的)

——————————————-

今日は12月18日、クリスマスまであと1週間に迫っているというのに、
いまだに庭にはバラがちらほらと咲いています。

雨にたたられて咲ききれなかった個体もいますが、
今の時期に庭のあちこちに白やピンクの花影を見られるのはうれしいものです。

バラたちとバトンタッチをしようとしているかのようなユリオプスデージー、

でも、これからの季節 安心していられるのはシロタエギクにチクラミーニ、
そして元気そうなつぼみがあがってきているヘレボルス。

みんなほったらかしにしているのにありがとう。

——————————————-