世代交代

昨年、挿し芽をして、こんな可愛い花を咲かせてくれていたプリンセス・ドゥ・モナコプリンセス・ドゥ・モナコわずか20cmほどの株ともいえないほど小さな株にりっぱに花をつけてくれたのでした。2年目の今年もすでに2度ほど花が咲きましたが、よく見てみると、どうやら新しい茎に花がつき、昨年の茎は枯れてきています。バラの茎、新旧根が張って、新しいシュートが出て、旧いほうは疲れてしまったのでしょうか。潔く元気なものに命を譲る自然の厳しさを見る思いです。————*————-お気づきのように「花便り・庭便り」のページも世代交代をしました。自分の思うように手作りできる以前のページは大好きだったのですが、花の数が増えてきたので、自分のために少し整理しておきたくなったのですが、カテゴリーを自分で仕分けするのは以前実践していたのですが、とてもとても大変な仕事でした。そこで、時間の節約と、ファイルの量を削減するためと、間違いを少なくするためにもこのようにブログを使うことにしました。また予測できない問題が生じて変更する事も大いに考えられますが、しばらくはこのスタイルで行ってみようかと思っています。