優勝決定!一番大きなぶどうはこれだ!

優勝決定裏話。イタリアでもこのあたりは、大体9月の終わりか10月の初旬にベンデーミアと呼ばれるぶどうの収穫を行います。地域によってかなりの差があることですが、この当たりもまだ、収穫をしていないところのほうが多いようです。ただ、先週の木曜日に気がついてみるとお隣のアメリーゴさんちの収穫が終わっていました。その日、アメリーゴさんのご両親が見えたときにお父さんが「これ以上放置するとだめになってしまうからやろう!」と言い出し急に決まったのだそうです。うちもすでに名札のついていないぶどうの木から摘み取ったぶどうをジュースにして味わっていました。とっても甘いぶどうジュースがただ麻のふきんで絞るだけで簡単に出来てしまいます。ここ数日雨ばかりで、今日は秋分の日だなぁと思いながら何気なくブドウ畑へ行ってみると、せっかく素晴らしく実っていたぶどうがすでに鳥たちは言うに及ばず、雨で朽ち始めていました。そこですぐに今日を収穫日に決めたのです。昨年は収穫時期を勘違いしていてすっかり遅くなり、ほとんどが黒ずんだり鳥についばまれたりで、掃除にとても時間がかかってしまいました。今年はそういうことをさけるため、そして何よりぶどうのオーナーの方々に少しでもきれいなうちに見ていただきたかったので急遽決めたのです。すでに遅かりし、というぶどうもあってそういうオーナーの方々には申し訳ないのですが、当初のゴールは10月の3日に定めていたので、どうかお許しくださいね。中にはまだもう少し完熟まで日がかかりそうなぶどうもあって、農業の難しさをまたまた思い知った気がします。なかなかいっせいに同じようには成長しないのです。大きな房の中には、真ん中のほうが発酵してすでにワインのような香りのするものもありました。残念ながらそういうのは捨てるしかありません。今日はそれぞれの木から一番大きな房だけを収穫してきました。それでも一輪車に2杯。当分ぶどうジュースを飲み続けなければならないようです。(笑)撮影するために、たまたまきれいな段ボール箱があったのでそこに載せて撮りました。ところが途中で大雨が降り、戻ってみると当然のことながら箱がだめになってしまったので、残りは大き目のまな板の上に載せて撮影しました。ぶどうの舘のページを見て気になった方、こういう事情で背景が違っていますが全部今日21日の撮影です。これで私もお役ごめんということですね。長い間お付き合いいただいてありがとうございました。励ましの言葉を何度も頂いて感謝しています。当初はもっと頻繁に報告できるものと思っていたのに、なかなか思うようにならずちょっぴり後悔も残りますが、また逆に、何とか最後までたどり着くことができてよかったとほっとしています。おかげさまで楽しい半年でした。またそのうち、このブドウ畑がどんな風に姿を変えたかという報告をさせていただくことにしましょう。

優勝決定!一番大きなぶどうはこれだ!」への10件のフィードバック

  1. 葡萄の収穫お疲れ様でした!そして長い間の管理も大変でしたね?収穫祭には参加できませんでしたが、気持ちはそのつもりです。^O^なんといっても去年すでに味見済みなので・・・葡萄はスリムなのにわたしは??本日もsaltimboccaとPortabellaのRavioliで、一段とカロリーをあげています。なんといっても「食欲の秋!」料理に燃えていまっす?♪

  2. 眞璃子さん、コメントありがとうございます!ちょっと切り上げての収穫になりましたこと事後報告ですみません。食欲の秋、そうですね。KenとHanaもそのようです。(笑)去年味見をしていただいたのは9月のはじめでしたので、まだそんなに甘くなかったかと思いますが、今はもう甘くて甘くて・・・こんなに甘いジュースをあまり飲むとやっぱりカロリーオーバーでしょうねぇ。

  3. はじめまして ロベリアです先日は雪ん子さんのブログから追っかけて下さってどうも有難うございました。keikoさんのホームページを見て驚きました。イタリアからの素晴らしいホームぺージ、ウワー  これはすごい!! どこから読めばいいのと迷いながら、先ず目に止まったのはロンドン旅行でした。数年前友人と二人、おぼつかない英語でロンドンに1週間滞在した時のことを思い出しました。初めての個人旅行で、しかもJALがドゴール空港に遅れて到着し、ロンドンへの乗り換えがぎりぎり、どうなるかと本当にあせりました。、着いた翌日、先ずキューガーデンを訪ねたのは、好きな花を見るのはもちろん、ここなら英語をしゃべらなくてもいいので、異国の空気に慣れるのに最もいい場所だと思ったからです。思えば私にとって思いで深い冒険旅行でした。私は8月にブログを初めたばかり、ヨーロッパーにコメント送ったりもらったり、インターネットってすごいすごい  どうか笑わないで。これからも時々お邪魔します。どうかよろしく

  4. ロベリアさん、ようこそお越しくださいました。キューガーデン、私が行ったのはちょっと季節外れって感じでしたがそれでも見ごたえがありました。いいとこですよねぇ。これからもガーデニングを中心にいろいろお話聞かせてくださいね。もしかしたらこのBlogをやめて普通の日記にするかもしれませんが、そのときは掲示板のほうへ書き込んでくださいね。私もまたお邪魔させていただきます。チャオ?!

  5. 収穫、お疲れさまでした&これまで葡萄の面倒を見てくださりありがとうございました。大きなものから小ぶりなものまで、たくさんの葡萄がそれぞれにお日様を浴びながらがんばってここまで育ったんだなぁと思うと、自然の力って素晴らしいと感じますわ。しばらくはぶどうジュースが毎日、Keikoさんの食卓にのぼるのかな。そのうち勝手にワインになっちゃうものもあるのでしょうね、きっと。それって素敵。がんばって育ってくれた葡萄たちと、育ててくれたKeikoさんに感謝をこめて。Grazie mille!

  6. ありがとうございました。とても愉しめました。ヒットした時のワクワク感から、少しづつ大きく育っていく様子、keikoさんのお世話ぶりなどなど。遠く離れたイタリアの恵子さんとおしゃべりもできて、嬉しい限りです。感謝します☆

  7. もあさん、あつさん、長い間見続けてくださってありがとうございました。中にはゲットしただけでなしのつぶての方もいらっしゃるのに、もあさんも、あつさんも逐一感想を述べてくださって本当にうれしかったです。どちらのファミリーのぶどうたちも結構出来がよかったですね。実はきのう、残りのぶどうたちも収穫しまして本格的にワインに仕込んでもらいました。た・の・し・み

  8. 葡萄の収穫??お疲れ様でした??♪そしてありがとうございました??♪久々にパソコンに向かってます。チビパパとわたあめの葡萄を比べてお父さんの体型と同じでチビパパの葡萄の方がが大きいよ!と笑ってしまいました?♪ダイエット中のお父さんは横で、こんな大きな葡萄の房??食べたい!!!と騒いでいます(笑)麻のふきんで絞るだけで甘いジュースが??ダイナミックで美味しそう!!!ワインも楽しみですね??♪大変だった分、美味しいジュースとワインで乾杯!と言う気分です??ほんとうに??お疲れ様でした??♪

  9. わたあめさん、PC修理できたんですか、よかった。私もこのところごちゃごちゃとすることがあって皆さんのところへうかがうの無沙汰していました。チビパパのぶどう大きいでしょう。実がしっかり詰まってましたよ。皆さんにそれぞれのぶどうを宅急便で送れたらなぁってしみじみ思います。どんなにか喜んでいただけるでしょう。早くテレポートの時代にならないかしら。(笑)

  10. おしらせです。かっこいいこのBlog、けっこう気に入っていたのですが、実は作業にとても時間がかかるのです。たくさんの絵文字の読み込みだけで待ちくたびれてしまいます。いらち(関西弁でせっかちな人のこと)なわたしには待っていられません。そこでもっとシンプルな日記にしましたので、ここへの書き込みが出来ないようにセッティングさせていただいたことをご報告します。TopのこれまでBlogがあったところに新しい日記を設け、コメントは掲示板でしていただくようにいたしました。度重なる変更で申し訳ございませんがよろしくお付き合いくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。