白樺の新芽

大阪生まれの私には、白樺という木は憧れの木でした。遠い町、高原はては軽井沢と言うような言葉を連想させる木。その白樺がうちの庭に9本も植わっていて大感激したのにこんなかわいい新芽が出ることに気が付かなかったのです。葉柄が長いので風にそよそよと舞う葉っぱもかわいいし、真っ白な幹は庭の中でも目を惹きます。まだはだかんぼうだけどしっかりこんなかわいい芽をつけていました。

白樺の新芽」への2件のフィードバック

  1. 白樺は大阪では気候のせいなのか白くなりません、それでもと言う方は大阪で白くなる白樺と言うって希望すると手に入ります。

  2. やぁ、高木さんどうもこちらまでお越しくださってありがとうございます。大阪での白樺は生息するんですか、知らなかった。高校の卒業旅行で軽井沢へ行ったときに憧れの白樺を見てうっとりしたものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。